歴史春秋社の出版書籍
戻る


斉藤弥四郎 A5変 204頁 1575円(本体1500+5%)

桧枝岐物語
ISBN4-89757-480-3
隠れ里、そしてふる里としての原風景を描く

笹川壽夫 菊5 284頁 3150円(本体3000円+5%)

ふくしまの文化財
会津編 ISBN4-89757-482-x
会津28市町村にある文化財全837点を紹介

小林 隆 B6変 128頁 1000円(本体952円+5%)

会津の花
ISBN4-89757-496-x
会津で見られる花々を色別に分類。野歩きにも登山にも携帯できる

渡部元真 A5 160頁 1470円(本体1400円+5%)

会津嫁まんだら
方言詩の世界 ISBN4-89757-487-0
戦中戦後、会津の嫁たちの慟哭を方言詩で綴る

鈴木 亨・永岡慶一郎 他 A4 116頁 1575円(本体1500円+5%)

会津藩と新選組
ISBN4-89757-484-6
新選組と会津藩との関わりを中心にビジュアル構成

馬場タニ・五十島璃英子 A5 156頁 1300円(本体1238円+5%)
福島の民話シリーズ1
ばんちゃの昔ばなし
ISBN4-89757-486-2
会津地方の民話がベースのおばあちゃんによる昔話集

夏井芳徳 A5 64頁 525円(本体500円+5%)
江戸の笑いを読む1
貧乏神撃退
ISBN4-89757-489-7
江戸の笑いのポイントを解説

小川 渉 A5 442頁 3000円(本体2857円+5%)

志ぐれ草紙(復刻)
ISBN4-89757-490-0
昭和10年発刊の会津藩の様々な茶話263話を復刻

歌川初之輔 B5 340頁 10500円(本体10000円+5%)

会津藩農民の数学
ISBN4-89757-488-9
江戸時代の百姓が取り組んだ算法を現代の数式に解読

歴史春秋社編 B5 112頁 1050円(本体1000円+5%)

季刊 会津人群像 創刊号
ISBN4-89757-491-9
多彩な執筆陣で「会津人とは何か」を問いかける

歴史春秋社編 A5 182頁 800円(本体762円+5%)

福島春秋 創刊号
雑誌87069-02
様々なジャンルから「福島の今」を満載

菊地昌美 B5 442頁 1365円(本体1300円+5%)

総ふりがな なぜなぜ日本史
ISBN4-89757-492-7
日本の歴史をユニークな視点で解説。参考書にピッタリ

菅野 与 四六 480頁 2625円(本体2500円+5%)

奥州二本松藩年表
ISBN4-89757-493-5
16世紀から明治2年までの諸階層における藩年表

歴史春秋社編 A4 162頁 1500円(本体1429円+5%)

改訂新版 会津
ISBN4-89757-494-3
会津の四季、食、技、古寺をグラビア紹介

蜂谷 剛・須賀紀一 B6 172頁 1260円(本体1200円+5%)
歴春ふくしま文庫3
ふくしま自然散歩
中通り低地・阿武隈川流域  ISBN4-89757-564-8
福島の自然の美しさ、魅力を再発見

福田和久 B6 158頁 1260円(本体1200円+5%)
歴春ふくしま文庫62
ふくしまの百姓一揆
ISBN4-89757-565-6
15万人による信達地方の打ち壊し。駆り立てたのは何?