夢工房の出版書籍
戻る


辻満芳雄 19.2×17.7cm 64頁 1260円(本体1200円+5%)

はこね花めーる
箱根からの自然便り 辻満芳雄写真集 ISBN4-946513-86-2
心を癒し豊かにする箱根の自然をカラー写真に

澤地 弘 19.2×17.7cm 65頁 1260円(本体1200円+5%)

四季HAKONE
…心に残る花・風景… 澤地弘写真集 ISBN4-946513-72-8
箱根の四季の移ろいを62枚のカラー写真で

箱根町立郷土資料館編 A4 142頁 3150円(本体3000円+5%)

箱根彩景
古写真に見る近代箱根のあけぼの ISBN4-946513-55-8
箱根の近代を彩色写真や絵葉書275点で再現

岩崎宗純 A4 92頁 2100円(本体2000円+5%)

浮世絵が語る小田原
小田原浮世絵集成 ISBN4-946513-66-3
石橋山合戦、曽我物語、街道絵等浮世絵101点

梅 良 B5 103頁 2625円(本体2500円+5%)

普賢さんは怒っちょらす
火砕流に埋もれた故郷 ISBN4-946513-61-2
雲仙普賢岳噴火災害、自然の猛威をカラー写真96枚に

諏訪部晃 B5 97頁 2625円(本体2500円+5%)

画文集 三軒家むかし語り
失われた農村と子供の原風景 ISBN4-946513-50-7
大正の日本の農村の暮らしと子供の遊びを再現

清水竜基 A5 280頁 1575円(本体1500円+5%)

はじめてのモンブラン
漫画で描く、海外登山ツアーの手記 ISBN4-946513-94-9
ガイド本にはない普通の海外登山ツアーの実際

松浦正郎 A5 220頁 2500円(本体2381円+5%)

相模湾の海藻
ISBN4-946513-93-0
相模湾産の海藻383種の詳細なデータ・記録と写真

近田茂芳 A5 930頁(上下2巻) 10500円(本体10000円+5%)

牧野信一の文学
その「人と作品」の資料的考察 ISBN4-946513-92-2
作品の多角的分析、考察で検証した牧野文学百科

秦野市尾尻の洋館を保存する会編 A4 172頁 1575円(本体1500円+5%)

秦野の鹿鳴館
旧梅原家洋館の保存運動 全記録 ISBN4-946513-52-3
将来の再建を可能にした市民運動の光と影

神奈川野生生物研究会編 A4 219頁 3150円(本体3000円+5%)

神奈川猛禽類レポート
ISBN4-946513-56-6
猛禽類の保護のための科学的な生態調査報告

野口 稔 B6 213頁 1260円(本体1200円+5%)

北鎌倉発 ナショナルトラストの風
分散型市民運動の時代がやって来た! ISBN4-946513-68-X
緑地保全運動の全てと人としての自立の思想

木幡 孜 A5 331頁 2100円(本2000円+5%)

相模湾・海の不思議
食と自然と漁業の話 ISBN4-946513-88-4
相模湾の漁業の危機を詳細なデータで解き明かす

金原左門 B6 115頁 1260円(本体1200円+5%)
小田原ライブラリー1
坂口安吾と三好達治
小田原時代 ISBN4-946513-70-1
詩人三好との関わり、文学に励んだ小田原の風土

白土信子 B6 86頁 1260円(本体1200円+5%)
小田原ライブラリー2
蝶とあるく箱根
ISBN4-946513-71-X
箱根の蝶70余種と四季の草花をカラー写真で

宇津木三郎 B6 131頁 1260円(本体1200円+5%)
小田原ライブラリー3
二宮尊徳とその弟子たち
ISBN4-946513-73-6
勤倹力行の教えと人間中心の報徳仕法の実像

井上 弘 B6 121頁 1260円(本体1200円+5%)
小田原ライブラリー4
小田原空襲
ISBN4-946513-74-4
8月15日の空襲の爪跡と戦争の愚かさを訴える

岩崎宗純 B6 129頁 1260円(本体1200円+5%)
小田原ライブラリー5
箱根路歴史探索
街道と温泉秘話 ISBN4-946513-76-0
箱根の街道と温泉を巡る先人達の書かれざる足跡

下重 清 B6 165頁 1260円(本体1200円+5%)
小田原ライブラリー6
稲葉正則とその時代
江戸社会の形成 ISBN4-946513-77-9
小田原藩主稲葉正則と江戸社会の実相を解明する

金子昌夫 B6 133頁 1260円(本体1200円+5%)
小田原ライブラリー7
牧野信一と小田原
ISBN4-946513-78-7
牧野の文学を形成した精神の自由と小田原の風土

澤 晴夫 B6 176頁 1260円(本体1200円+5%)
小田原ライブラリー8
小田原さかな物語
ISBN4-946513-79-5
海の男たちが語る小田原の漁業の盛衰と人模様

佐藤勝信 B6 124頁 1260円(本体1200円+5%)
小田原ライブラリー9
湘南博物誌
身近な生きもの観察の手引 ISBN4-946513-80-9
花・鳥・虫・蝶など86種の生き物たちをイラストで

小澤勝美 B6 161頁 1260円(本体1200円+5%)
小田原ライブラリー10
小田原と北村透谷
ISBN4-946513-87-6
文学者・思想家の魂の故郷を作品を通して再発見

笠間吉高 B6 157頁 1260円(本体1200円+5%)
小田原ライブラリー11
新・足柄山の金太郎
ISBN4-946513-89-2
童謡に歌われたヒーロー金太郎物語の決定版

鳥養直樹 B6 約130頁 1260円(本体1200円+5%)
小田原ライブラリー12
西相模の古代的世界
里と坂・山の歴史学 ISBN4-946513-95-7
文献史学の手法で再構築した新たな古代の歴史像

貫達人・秦野郷土文化会編 新書 142頁 714円(本体680円+5%)

実朝と波多野
中世の秦野を知るために ISBN4-946513-00-0
実朝の将軍・歌人としての活躍と秦野との関わり

湯山 学 新書 226頁 917円(本体874円+5%)

波多野氏と波多野庄
興亡の歴史をたどる ISBN4-946513-27-2
新資料を交えて描く波多野氏の足跡と全国への分派

金太郎・山姥伝説地調査グループ編 A5 228頁 1890円(本体1800円+5%)

金太郎伝説
謎ときと全国の伝承地ガイド ISBN4-946513-57-4
12府県22市町村に伝わる金太郎の伝説62話

安藤正平 B6 224頁 1426円(本体1359円+5%)

箱根今昔物語
ISBN4-946513-34-5
箱根の旅館主が綴る温泉の歴史、暮らしと人模様

安藤正平・古口和夫 B6 224頁 1680円(本体1600円+5%)

箱根の民話と伝説
ISBN4-946513-67-1
街道、温泉、箱根の伝説・昔話・史話など54話

内田哲夫・岩崎宗純 A5 474頁 1630円(本体1553円+5%)

小田原地方商工業史
ISBN4-946513-03-5
小田原・箱根の中世から近代までの商工業の歩み

小田原伝統工芸鋳物研究会編 A5 114頁 1000円(本体953円+5%)

炎の匠・小田原鋳物
ISBN4-946513-39-6
戦国時代に日本一の梵鐘生産を誇った鋳物の歴史を再現

高田掬泉 B6 188頁 1575円(本体1500円+5%)

大正小田原万華鏡
ISBN4-946513-44-2
大正時代の少年が見た関東大震災・暮らし・人模様

北條龍彦 A5 330頁 2100円(本体2000円+5%)

秀吉の宣戦布告状
北条氏直あて本書の謎を検証する ISBN4-946513-42-6
秀吉の小田原攻めの際の詰問状の謎の解明29年の軌跡

戦時下の小田原地方を記録する会編 B5 202頁 1835円(本体1748円+5%)

撃ちぬかれた本
ISBN4-946513-20-5
身近な戦争体験を写真・地図と56名の証言で

戦時下の平塚高女を記録する会編 B5 202頁 2548円(本体2427円+5%)

火薬廠のある街で
戦時下の県立平塚高等女学校 ISBN4-946513-36-1
戦争の時代に育った高女生たちの証言と悲しみ

増田昭一 B6 193頁 1575円(本体1500円+5%)

満州の星くずと散った子供たちの遺書
新京敷島地区難民収容所の孤児たち ISBN4-946513-46-9
生きて帰れなかった孤児たちの悲しみと真実の声を
増田昭一・原作/杉山春・文/みねだとしゆき・絵

19×18.7cm 24頁 1260円(本体1200円+5%)
〈絵本〉ともちゃんのおへそ
ISBN4-946513-62-0
旧満州で自分の「おへそはお母さんの顔」と言って死んだ孤児

増田昭一 B6 252頁 1575円(本体1500円+5%)

約束
満州の孤児たちの生命の輝き ISBN4-946513-69-8
旧満州に散った孤児たちの仲間との約束と叫び

ふるさと宮ケ瀬を語り継ぐ会編 A5 109頁 1000円(本体953円+5%)

ふるさと宮ケ瀬
渓谷の村から ISBN4-946513-41-8
宮ケ瀬ダムに沈んだ湖底の村の豊かな自然と暮らし

辻井善彌 B6 230頁 1575円(本体1500円+5%)

牛馬のいた風景
三浦半島の農耕とくらし ISBN4-946513-45-0
地域文化としての牛馬のいた暮らしと風景を再現

辻井善彌 B6 268頁 1785円(本体1700円+5%)

幕末のスローフード
浜浅葉日記の食の風景 ISBN4-946513-84-1
幕末の農村の暮らしと伝統的な郷土料理を再発見

丹沢ドン会編 A5 64頁 509円(本体485円+5%)

丹沢があぶない!
'92丹沢シンポジウム ISBN4-946513-13-2
山小屋の主人たちが語った丹沢の自然の危機

丹沢ドン会編 A5 64頁 509円(本体485円+5%)

丹沢の林道を考える
'93丹沢シンポジウム ISBN4-946513-17-5
丹沢の林道について徹底論議、観光林道は不要と

丹沢ブナ党編 A5 64頁 509円(本体485円+5%)

丹沢を日本のツェルマットに
丹沢ブナ枯死シンポジウム ISBN4-946513-21-3
丹沢の自然を守るために必要な法と行政システムは

丹沢ドン会編 A5 64頁 509円(本体485円+5%)

丹沢の生きものたちの悲鳴
'94丹沢シンポジウム ISBN4-946513-23-X
物言わぬ丹沢の鳥獣や植物などの悲鳴を聞こう

丹沢ドン会編 A5 64頁 509円(本体485円+5%)

丹沢アウトドア・ライフを考える
'95丹沢シンポジウム ISBN4-946513-31-0
ブームに流されない真の自然体験・感動的な暮らし

'96・6・9集会実行委員会編 A5 64頁 509円(本体485円+5%)

丹沢にトンネルを掘るな!
ストップ! 水無堀山林道工事 ISBN4-946513-32-9
表丹沢大倉尾根に風穴をあける林道工事に反対

NPO法人自然塾丹沢ドン会編 A5 64頁 509円(本体485円+5%)

名古木の自然
ISBN4-946513-90-6
丹沢山麓秦野市名古木の自然と里山の復権とは

梶谷 泉 B5 18頁 1528円(本体1456円+5%)

ブナ・いのちの賦
ISBN4-946513-30-2
丹沢の老いたブナの木が語る生命の物語を絵本に

岡進・作/西巻一彦・絵 A5 162頁 1019円(本体971円+5%)

ドンドンが怒った
森の動物たちの反乱 ISBN4-946513-08-6
人間の身勝手な開発に丹沢山麓の動物たちが反乱

岡進・作/西巻一彦・絵 A5 196頁 1325円(本体1262円+5%)

ドンドンのフンババ大作戦
森の動物たちの反乱2 ISBN4-946513-16-7
自然破壊、森の危機に丹沢の動物たちが立ち上がる

音空もとこ B6 76頁 882円(本体840円+5%)

もしもねがいがかなうなら
ISBN4-946513-91-4
青春の多感な想いと願いを言葉に紡ぎ詩と童話に

日達良文 B6 256頁 1890円(本体1800円+5%)

夕映えの信濃追分
ISBN4-946513-51-5
堀辰雄の愛した追分への愛惜の思いを込めて

北村透谷没後百年祭実行委員会編 B6 212頁 1223円(本1165円+5%)

北村透谷と小田原事情
一点の花なかれよ ISBN4-946513-19-1
小田原の人の心を通して思想家・文人透谷を再発見

金原左門 B6 345頁 1890円(本体1800円+5%)

小田原の文化をよみなおす
ISBN4-946513-47-7
小田原の近代を「文化」で捉え直す創造的地域文化論